【2019年11月28日】エンジニアリング創成


今日(11月28日)は青色試験片の測定と先週プリントしたクラゲの接着を行いました。

 

↓先週プリントして膨潤させた試験片の写真です!

左から光の照射時間 10s,15s,20sとなっています。円柱で作っていたのですが、10sは台形に近い形になっていました。

また、この試験片を圧縮してヤング率を求めて文献値との比較を行いました。

しかし、残念ながらクラゲの傘の文献値が見つからなかったので、唯一文献値が見つかった「メソグレア」というクラゲの一部分との比較をしました。

 

 

↓先週プリントして接着したカラージェリーフィッシュです!

膨潤させ接着したら、かなりクラゲっぽくなりました。

また、これは プリント → 水につけて膨潤 → 接着 ですが、接着してから膨潤させる方法も今回試しました。

↓先に接着させた写真です!

この形のまま、大きくなってくれればいいなと思っています。

どちらの方法が良いか今後検討していきたいです。

来週も引き続きクラゲのプリントを進めて、今までは接着剤を使って接着していたところを「UV接着」というゲルで接着するやり方で、次回試してみたいと思います。