イオンゲル

最近、山形大学SWELの古川英光と、大阪大学の細田耕教授らは、シリコーン樹脂の内部にイオンゲルを内蔵することにより、ソフトセンサーを共同開発した。(“Very Wide Sensing Range and Hysteresis Behaviors of Tactile Sensor Developed by Embedding Soft Ionic Gels in Soft Silicone Elastomers”, Yuta Hara, Kazunari Yoshida, Ajit Khosla, Masaru Kawakami, Koh Hosoda, and Hidemitsu Furukawa. 2020 ECS J. Solid State Sci. Technol. 9 061024)

ソフトセンサーの開発により、新たなロボティクス市場の開拓が期待される。